沖縄諸島

【粟国島】カラフルな地層に白い岸壁、青い海とのコントラストが美しい「ヤヒジャ海岸(西ヤマトゥガー)」

村指定名勝地であり、沖縄で唯一、大規模な凝灰岩の地層が見られ、粟国島がかつて火山の島であったことを物語るヤビシャ海岸。特に白色凝灰岩でできた岸壁の美しさは圧巻です。岸壁の「白」、空と海の「青」が太陽に照らされ眩しく輝くこ…

沖縄諸島

【粟国島】自然が生み出した造形美・巨大な割れ岩をくぐり抜け、その先に広がる筆ん崎を臨む海岸へ。スリリングで異空間の光景が広がる「東ヤマトゥガー」

巨大な岩を真っ二つに切り裂いたような割れ目を抜けると、筆ん崎(ふでんざき)を臨む海岸が開けます。そこは火山の名残を感じさせるごつごつとした黒い岩や溶岩のような地質のダイナミックかつ重厚な地形であり、いわゆる沖縄の観光地と…

島の概要

【粟国島】沖縄本島からフェリーで2時間強、周囲に島のない孤島、観光地化されずにのどかで昔ながらの沖縄の原風景が残る「粟国島」

那覇の北西約60㎞、一番近い渡名喜島ですら20㎞以上離れており周辺に島のない孤島。周囲12.8㎞の小さな島ですが、火山活動による独特な景観や粟国島ならではのソテツや海水塩、黒糖などの特産品、伝統的な赤瓦の古民家の数多く残…

八重山諸島

【竹富島】夕日のスポットとして有名な場所。だけど夕日は無理でも昼に行っても青く輝く海が眺められ十分感動できる「西桟橋」

その名の通り竹富島の西岸に位置する桟橋。黒島の伊古桟橋と共に国の登録有形文化財に登録されてます。今は桟橋としての役割を終え、竹富島の観光スポットとなってます。特に夕日のスポットとして有名ですが…実際に夕日を見…

八重山諸島

【竹富島】古民家の立ち並ぶ沖縄の原風景の島、風情ある町並みにゆっくりとした時間が流れる「竹富島」

石垣島から船で僅か10分。そこにはサンゴの敷き詰められた道に赤瓦屋根の古民家が立ち並びブーゲンビリアの咲き誇るまさに沖縄の原風景が残る竹富島。歩いて散策するのもよし。水牛車で周遊するのもよし。日常ではなかなか味わえないゆ…

沖縄本島

【沖縄本島】沖縄の代表的なソウルフードのタコライス!その発祥の店の味を受け継ぎ、ウチナーンチュに絶大な支持を受ける王道の店「キングタコス」(KING TACOS)

タコライス発祥の店「パーラー千里」は残念ながら2015年に閉店してるものの、同じオーナーの方が1985年にオープンさせその味をしっかり受け継ぎ沖縄県内でチェーン展開してるのがキングタコス。通称、キンタコの名前でウチナーン…

テーマパーク

【沖縄本島】沖縄の魅力をぎゅっと詰め込んだテーマパーク「沖縄ワールド」は子供から大人まで楽しめるテーマパーク。園内の鍾乳洞「玉泉洞」はその規模と美しさに圧巻されること間違いなし!

沖縄の文化、歴史、自然を展示する人気のテーマパーク。古民家を移築した琉球王朝の街並みを散策したり、工芸体験、ハブの博物公園、エイサーの公演等も見られます。琉装体験も人気ですね。 またテーマパーク内にある天然記念物の鍾乳洞…

ビーチ

【沖縄本島】真ん中にハートの鐘、振り向くと特徴的な猫の耳?白い砂浜に透明度も高いキレイなビーチ。絶好のインスタ映えスポット「あざまサンサンビーチ」

ハートの鐘は正式には「てぃーだの鐘」※てぃーだ=太陽 由来は南城市の形からですね。(最後の写真) ピンク色のハートに青い海。カップルに大人気で絶好のインスタ映えスポット。よく記念撮影をしているのを見かけます。 後ろには神…

朝日

【沖縄本島】沖縄唯一の高速道路・沖縄自動車道。そこで唯一のSA・「伊芸サービスエリア」でみる金武湾ごしの朝日

北部方面に向かう場合、国道58号線で西海岸を見ながらのんびり向かうのも良いですが、お急ぎの方、時間を短縮したいなら那覇から名護までをつなぐ沖縄唯一の高速道路、沖縄自動車道を使うのがおススメです。 国道58号線が西海岸方面…