【石垣島】緑豊かな海岸線と澄んだ青が美しい「米原海岸(米原ビーチ)」は、その景色だけじゃなく沢山のサンゴと豊富な熱帯魚が見られる石垣島NO.1のシュノーケリングスポットです。




米原海岸(ビーチ)は、澄んだ青の海と全長1㎞程続く白い砂浜、周辺には国の天然記念物ヤエヤマヤシの群落や沖縄最高峰の於茂登岳(おもとたけ)など、緑も豊かな環境で美しい自然に囲まれてのんびり過ごすだけでも満足度の高いビーチです。
ですがここの売りは何といっても海の中。遠浅の海の波打ち際すぐにサンゴがあらわれ、そこには数も種類も豊富な熱帯魚が群れています。
砂浜からこんなに近くて、ここまで多くの熱帯魚が見られる場所はそうそうないでしょう。さすが石垣島随一のシュノーケリングスポットですね。
但し潮の流れが激しいところがあり遊泳危険区域にも設定されてますので、くれぐれも注意が必要です。
そして年間約40万人が訪れるという米原海岸、自然環境保護や安全の観点から2019年7月13日に環境省を中心として「米原海岸利用ルール」が試験的に運用開始されているようです。
米原海岸の美しい自然を保全し、かつ安全に楽しむためにもルールを守った利用をしましょう!

<利用ルール一部抜粋>
▽熱帯魚などを捕らない▽生き物にエサを与えない▽環境に優しい日焼け止めの利用▽ライフジャケットの着用▽海岸での喫煙の禁止▽たき火や花火の禁止など16項目

駐車場: 無料(有料駐車場もあり)
設備: 更衣室/シャワー/トイレ 等
売店:有り

 

この投稿をInstagramで見る

 

okinawa naviさん(@okinawa_navi)がシェアした投稿

地図