【沖縄本島】沖縄にステーキ文化を根付かせた老舗ステーキハウスにして、今もなお行列の絶えない店「ジャッキーステーキハウス」




アメリカ統治下の1953年の創業以来60年余り、地元客からも観光客からも愛され続けて今も行列の絶えないお店。
アメリカ統治時代の名残があり異国情緒に溢れる独特の雰囲気が楽しめ、また店内の壁に飾られた無数のサインに名店の証と共にお店の歴史を感じます。
見ての通りボリュームたっぷりで、値段も比較的リーズナブル。
肝心の味については、赤身のお肉がとても柔らかく噛むたびに溢れ出す肉汁の旨味が押し寄せ、この量でもあっという間に平らげてしまいます。
写真はテンダーローインステーキとニューヨークステーキですが、メニューも豊富。
ハンバーグやカツレツなど色々ありますが、隠れた人気メニューはタコライス。
550円とリーズナブルながらテンダーローインステーキの切れ端の肉を挽き肉に贅沢に使用し凝縮された旨味がサルサソースやシャキシャキの野菜に良く合います。テイクアウトもできるようですね。
並んでも食べてみたいお店、一度訪れてみては如何でしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

okinawa naviさん(@okinawa_navi)がシェアした投稿

地図