【津堅島】鳩が見つけたという伝説の泉「ホートゥガー」。島の貴重な水源地として歴史的にも重要な場所。




島の南西に位置する井戸。鳩(ホートゥ)が発見した泉(ガー)が名前の由来。昔、日照りが続いていた時に、鳩だけがいつも羽を濡らしていたのを不思議に思った島民が、鳩が向かった場所に行き泉を見つけたという伝説が残ってます。また内部にある男女が抱擁した姿に見える鍾乳石があり、子孫繁栄の神として崇められています。ホートゥガーの前からは、青く澄んだ美しい海が広がり沖縄本島も眺めることができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

okinawa naviさん(@okinawa_navi)がシェアした投稿

地図