【沖縄各地】ステーキ激戦区の沖縄で、リーズナブルながら良質な肉・そのコスパの高さから支持を広げる「やっぱりステーキ」




アメリカの影響を受け、沖縄に定着・浸透しているステーキ文化。飲んだ後のシメにステーキというのは有名な話ですね。
そんな激戦区の沖縄で2015年オープンと比較的新しいステーキチェーンですが、県民に支持されて店舗数を急激に伸ばしているのが「やっぱりステーキ」。
一番人気のメニューは店名を冠したやっぱりステーキ1000円(180g)。溶岩石のプレートで提供されるミスジ肉はとても柔らかく、肉本来の旨味が口の中に広がります。
たったの1000円でこのレベルのステーキが提供されることだけですごいことですが、更にライス、サラダ、スープが食べ放題!
コスパの高さにびっくりします。是非一度おススメしたいステーキ店ですね。