【沖縄本島】南国でしか見ることのない1300種類以上の植物を展示、他に小動物とも触れ合えたり様々な楽しみ方ができる「東南植物楽園」




世界中から熱帯、亜熱帯の植物が集められ、ここでしか見られない貴重な植物が沖縄の気候を活かし自然に近い形で見ることができます。また動物ふれあい広場で小動物たちと触れ合えたりもできます。また当施設の目玉の一つ「琉球金宮観音菩薩像」は2018年9月の台風の影響で倒壊してしまい、現在修復作業中です。また毎年冬季限定で開催されるイルミネーション「光の散歩道」は沖縄県内でもトップクラスの人気を誇り、とてもロマンチックと好評です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

okinawa naviさん(@okinawa_navi)がシェアした投稿

地図