【石垣島】その絶景はまるで自然の作った芸術作品!沖縄を代表する絶対に外せない景勝地「川平湾」




石垣島を紹介するガイドブックの表紙などに多く使われ、石垣島を代表する観光スポット「川平湾」。
数ある沖縄の絶景の中でも有数の美しさを誇り、あのミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三ツ星を獲得しています。
真っ白な砂浜に美しいブルーを幾重にも重ねた海、その海に浮かぶ緑の小さな島々のコントラスト。その息をのむような美しさは訪れる人に感動を与える事間違いなし。
1~6枚目は川平公園展望台から眺める写真と動画になりますが、高台から川平湾の全景を見渡すことができ、上記の白い砂浜と色鮮やかな海のグラデーション、緑豊かな数々の小島、海に浮かぶグラスボートが同時に見渡せて一番のフォトスポットです。ガイドブックや観光情報の表紙などに掲載されている写真はほぼここから撮影された同じアングルのものとなります。
6枚目以降はビーチで撮影したものとなります。ビーチでは目の前に広がる絶景を直接肌で感じる事ができ、展望台とはまた違った感動を味わえます。
尚、潮の流れが強い為遊泳は禁止となっています。
また川平湾は海の中も絶景で、無数の色とりどりの珊瑚と1000種類を超えると言われる豊富な熱帯魚と海の生き物たちの世界が広がっています。
そこでおすすめなのがグラスボート。グラスボート遊覧を運営している業者が数社あり、何れも現地で申し込みが可能で所要時間30分程、大人料金で1200円程度です。
運が良ければウミガメも見られることも。私服のまま気軽に海の中の美しい世界を見ることができるのでこちらもおススメです。
尚、川平湾は、季節・天候・時間帯や光の加減、潮の満ち引きにより刻々とその色を変え、景色も変化しているので何度行っても新しい感動を覚えます。
石垣島を訪れた際には絶対に外せない景勝地「川平湾」。是非立ち寄って見て下さい。

地図