【沖縄本島】素朴で素敵な風景の中、沖縄産の美味しいスムージーが味わえます「パーラーぱぴる文庫」




南城市の小高い丘の上に山小屋のような可愛らしい建物が「パーラー ぱぴる文庫」です。
知らなければ通り過ぎてしまいそうな佇まいですが、その素朴さが周りの風景にとても溶け込んでいて良い雰囲気を醸し出しています。
沖縄フルーツと島野菜を使ったスムージーや季節のフルーツパフェなどが食べられるパーラー。動物性の食材を使用しないヴィーガン対応のメニューとなっているそうです。テイクアウトがメインのようですがテラスにテーブルもあります。
スムージーは地元でとれたトロピカルフルーツや薬草を使用したもの。
注文はしてませんが沖縄薬草グリーンスムージーなど、いかにも体に良さそうなメニューもありました。
写真は沖縄マンゴーと沖縄ピニャコラーダ。沖縄マンゴー100%のスムージーは甘みが濃厚でとても美味しく、沖縄ピニャコラーダはココナッツミルクをベースにいくつものフルーツを使いそれぞれのフルーツが程よく主張しあってながらも、全体的にはすっきりと味わえる美味しさ。沖縄の恵みを感じながら頂きました。
海が見えるわけでもなく、草原の小高い丘の上に静かに佇む店舗。その素朴な風景と心地よい風に吹かれながらスムージーを飲んでいると何故か懐かしい気持ちになり心がほっこり癒されますね。
尚、同じ建物の隣にはやむちんの工房「やちむんむっしゅ」があり、お皿などを販売しているようです。

電話番号 070-5496-9555
営業時間 9時~18時頃
定休日  木曜日
駐車場  3台

地図