【沖縄本島】名護の市街地や美しい東シナ海を一望。時間帯を問わず美しい眺望を楽しむことができる名護中央公園・天上展望台




名護市名護岳一帯を園地とする名護中央公園。
自然豊かな公園は、地元の方々を中心にトレッキングやウォーキング、バードウォッチングなど、様々な目的で利用され、市民の憩いの場として親しまれてます。
また毎年1月下旬には沖縄県内で有数の「名護さくら祭り」が開催され、桜の名所としても有名です。
そして見逃せないのが頂上付近の天上展望台。名護中央公園の一番高いところにあり3階建ての展望台からは、名護の市街地や美しい東シナ海等の景色を一望することができます。
昼間は名護の市街地やその先に広がる東シナ海のエメラルドグリーンの海の美しさを、夕方には海に沈んでいく夕日、そして夜には名護市街の煌びやかな夜景を見ることができ、どの時間帯に行っても素晴らしい眺望を楽しむことができます。
テーブルと椅子が完備されているのでゆっくり過ごせますが、夜間の訪問時の際は展望台には街灯がないので懐中電灯を持参すると良いでしょう。
観光客もあまり来ない穴場的なスポットなので、この素晴らしい眺望を独り占めできちゃうかもしれません。名護に来た際には立ち寄ってみては如何でしょうか。

地図