【小浜島】八重山のてんぶす(へそ)。昔ながらの沖縄らしい素朴でのどかな雰囲気とラグジュアリーなリゾート感を同時に味わえる「小浜島」




石垣島の南西約17㎞、定期船で片道約30分の距離にあります。
透明度の高い美しい海に囲まれる小浜島ですが、八重山諸島のほぼ中央に位置し、大岳(海抜99メートル)からはほぼ全ての島々が見渡すことができる最高のロケーションにあります。
NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の舞台になったことで全国的にも有名になりました。
広大なサトウキビ畑や牧場が広がる素朴でのどかな雰囲気が魅力ですが、一方で2つの大型リゾートホテルもありそこでのんびり過ごしたりゴルフなど楽しんだりと南国のリゾート気分も満喫できます。
周囲16.6kmとコンパクトながらも、素朴さと南国のリゾート感が同居する魅力に溢れる島です。
先ずは小浜島上陸の時や散策中におさめた風景など。

地図