宮古島で幻の花サガリバナをみるなら「添道サガリバナ・夜のお花見」へ




サガリバナは奄美大島以南に自生する南国の花で、夏の夜に一夜だけ咲いて夜明けとともに散ってしまいます。
沖縄各地で見ることができますが、宮古島で見るならこちらへ。
毎年6月下旬から7月上旬の間ライトアップされており、元々美しいピンク色の花がライトアップされた姿はとても儚く幻想的です。
この時期に宮古島を訪れる際には絶対おススメです。

 

View this post on Instagram

 

okinawa naviさん(@okinawa_navi)がシェアした投稿

地図