【沖縄本島】沖縄本島最北端、雄大でダイナミックな自然景観が美しい「辺戸岬」




沖縄本島最北端の辺戸岬は、太平洋及び東シナ海に面する岬。那覇から120㎞、車で2時間30分程かかります。
見どころは、隆起したサンゴ礁の断崖絶壁から一望できるダイナミックな海岸線と太平洋と東シナ海をのぞむ紺碧で雄大な海。
そして眼下には、海底まで見える青く澄んだ海。それと同時に崖に打ちつけられた荒波による水しぶきがあがっており、美しさと迫力を持ち合わせた景色は必見です。
また天候がよければ、北西方向に伊是名島と伊平屋島、北東に鹿児島県の与論島や沖永良部島を眺望できます。
また朝日撮影のスポットでもあり、元旦には初日の出を見るために、沖縄中からたくさんの人が集まるようです。
最北端ならではの雄大でダイナミックな自然を感じられ、やんばる国立公園にも指定されている辺戸岬。距離的には遠いですが、訪れてみる価値のある場所です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

okinawa naviさん(@okinawa_navi)がシェアした投稿

地図